KORG T2(T1,T3)のプリセット音源を元に戻す方法

学生時代に手に入れたKORG T2の内蔵メモリのバッテリーが切れてしまい、プリセットの音源が消失してしまいました・・・。
音は鳴るものの、すべてのバンクがハープシコードみたいな音に(´エ`;)

記憶喪失となってしまったT2を正気に戻さねば!
という訳で、オペレーションネーム「カムバックあたし!」作戦を実行する(`・ω・´)ゞビシッ!!

ミッション1:バッテリー交換

まずは内蔵メモリのバッテリーを交換しなくてはならない。
バッテリーって言ってもよくあるボタン電池です。
型番はCR2032

T2の裏側のネジをすべて外すと基盤が現れます。

ちょうど真ん中の上の方にボタン電池がついているので交換します。

交換が終わったらフタを閉め、ネジでとめて、、、
ミッションコンプリート(^○^)
(ネジを外すときに1本だけネジヤマを潰してしまいダメにしてしまいました。)

ミッション2:プリセット音源データのダウンロード

音源のデータはKORG UKのサイトにあるのでそこからダウンロードしましょう。
日本のサイトに行ってもありませぬ(。´Д⊂) ウワァァァン!!

2014/6/3 追記
KORGのサイトが新しくなっており、このファイルがなくなっていました・・・orz

ダウンロード完了!ミッションコンプリート(^○^)

ミッション3:midiデータの転送ソフトを手に入れろ

ダウンロードした音源データをT2に転送するソフトC6 Sysex Toolというのをインストールします。

インストール完了!ミッションコンプリート(^○^)

ミッション4:音源の転送の準備

ここまでくればもう少し!
始めにmidiケーブルをつなぎます。ボクが使用しているmidiインターフェース、UM-2EXを例にします。
T2側のmidi inにケーブルをつなぎ、反対側をUM-2EXのmidi outのどちらかにつなげます。(アウトは2つついています。)

T2の電源を入れ、midiを受信できるように設定します。
「GLOBAL」を押し、続いてBANK/PAGEの「7」を押します。

UP DOWN ボタンで「Dump All Data」を選択します。

続いて、C6 Sysex Toolを起動します。
画面の上に並んでいるボタンの中から「Config」を選びます。
MIDI Preferences というウィンドウが表示されるので、つないだmidiのinとoutを選択します。(outは2つあるので間違わないように)
選択したらOkを押します。

ダウンロードした音源データを解凍し、中に入っている「t2t3pl.SYX」ファイルをC6 Sysex Toolにドラッグ&ドロップします。

これで準備は整いました!ミッションコンプリート(^○^)

ミッション5:データの転送

T2のディスプレイ下のアルファベットボタンの中から「G」ボタンを押します。
画面に文字が表示されますが、気にせず次に。

C6 Sysex Toolの左上の「Send」ボタンをクリックすると転送が始まります。

1、2分で転送が完了します。
これで完了。

プログラムモードで試しに弾いてみると、、、、、音が!戻ってる!
作戦終了!成功ですヽ(=´▽`=)ノ

音がぶっ飛んだときは高額な修理代を払わなきゃ行けないのかと思ったけど、やってみると意外と出来るもんだね☆

KORG T2(T1,T3)のプリセット音源を元に戻す方法」への11件のフィードバック

  1. 自分はT3-EXでしたが、このサイトのおかげで、電池交換できました!
    コルグのHPの修理対象機種外だったので、さあどうしようかと思ってたとこでした。ありがとうございます。背面のネジの多さには驚きましたが(笑)
    データリロードはフロッピーが見つかったので難なくできましたが、ディスクドライブが壊れた時にはここの方法でMIDIリロードしようと思っています。助かりました。

    1. お役に立ててなによりです。
      このキーボードはかなりの年代物らしく、自分がこの問題に遭遇した時も一発でなおる情報がなかったので、まとめておいて正解でした。

  2. 非常に助かりました。
    20年以上前のM1以降のWSでしたね。
    FDは無くしていましたし〜電池取り替えて工場出荷時に、、、とおもったらFDが??。
    丁寧に解説もありKORG UKで無いと無理というのは、知らないとパニクりますね〜
    ありがとうございました。

  3. このページは素晴らしい!
    ガブ様、情報、本当にありがとうございます。
    私はT3持っているのですが、なぜ音源がなくなってしまったのか一切わかりませんでした。そのまま放置で15年近く経っていまやっと謎が解けました!
    フロッピーも紛失しているので購入可能か問い合わせ中です。
    今後とも私のような無知人間を是非救ってやってください m(o^ω^o)m

  4. すばらしいページです!
    長年使わずに放っておいたT2が、お陰様で見事に復活しました。
    バッテリー交換から音源データ転送まで、書いて頂いた通りの手順で行い無事に音が戻りました。
    本当にありがとうございました!!

    1. 私はT1は所持していないので断言はできませんが、T1, T2, T3の違いは鍵盤数だけだと認識しています。
      復旧環境と音源さえあればできない事はないと思います。
      ただ、作業をする場合は自己責任でお願いします。
      ご自分で作業する自信がない場合は、修理してくれる楽器屋さんを探すことをおすすめします。

      1. 返信ありがとうございます。なるほどですね。
        因みにわかるかわからないと思いますがプリセット音色がバッテリー切れで消えているのか 同じ音色しか出ないのと、バックライトが切れているのですが、電池交換すればなおりますかね?(T ^ T) なおるならやってみようかと思ぅのですが。

        1. 残念ながら、内蔵バッテリーを交換してもプリセット音色は元に戻りません。そのため、この記事で紹介している作業が必要となります。
          バックライトについては私では分かりません。断線なども考えられるので、修理に出して中を見てもらった方がより確実です。

  5. 質問失礼します、音源ダウンロードって現在ないですけどどうすれば良いかわかりますか?

    1. すみませんが、私にも分かりません。
      音源のダウンロードができるかKORGに直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。

ガブ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です